韓国語 字幕翻訳

【韓日字幕翻訳】翻訳学校が終わってからトライアル合格までにやっていたこと

2020年7月9日

ちー
こんにちは、新人字幕翻訳者のちー🍀です

先日、お世話になった映像翻訳学校の在校生やOB・OGの方と話す機会があったのですが、

「映像翻訳を習ったことはあるけど、どうやって仕事をゲットすればいいか分からない
トライアルに合格できずにいる

という方は、意外とたくさんいるということに気づきました。

筆者はというと、翻訳学校が終わってから何社かの字幕制作会社に履歴書を送り、トライアルを受けて運よく合格、韓日字幕翻訳の仕事をスタートしました。

今回は、筆者が学校を卒業してからトライアル合格までにやっていたことをご紹介します。

ちー
字幕翻訳家を目指す方の参考になればうれしいです!

トライアルでは何をする?

一般的なトライアルでは、字幕制作会社から課題の映像が送られてくるので、それに対してSSTなどの字幕制作ソフトを使って字幕をつけ、提出します。

合否は、その出来上がったもののレベルによって判断されます。

見られるポイントは、以下のような点です。

✔字幕翻訳の基本的なルールを理解しているか
✔字幕ソフトの使い方が分かっているか
✔日本語表現は適切か

トライアル合格は難しい?

トライアルの合格基準は、字幕制作会社や採用担当者によって変わります。

求人の募集要項に、『映像翻訳経験2年以上』という条件が定めてある場合はプロのレベルが求められますし、『初心者・未経験者OK』の案件なら、多少ミスはあっても伸びしろを考慮してもらえるかもしれません。

初めて字幕翻訳の仕事に応募する場合は、初心者OK案件を狙うとよいでしょう。

トライアルと言われると緊張してしまいますが、現在は映像翻訳者が不足していると言われている状況。基礎ができていれば、合格する確率は高いです。

トライアル合格のためにやっていたこと

筆者の場合、トライアルに備えて以下の3つのことをやっていました。

①映像翻訳学校で習ったことを復習する

私が通っていた翻訳学校では、字幕制作ソフトを使って課題を作成し、毎回の授業で先生の直しを受けるというスタイルで授業が進んでいきました。

一度指摘を受けた点でも、一回やっただけでは結構忘れてしまうもの。

そこで講座が終わったあと、講座で使った課題のスポッティングから字幕入れまでをもう一度やっていました。

字幕翻訳講座はほとんどの学校が週1回のペースで開講しているので、受講中はかなり慌ただしく時間が過ぎていきます。落ち着いた環境で改めて課題をやってみると、新たな気づきがあったりするので、復習をするのはおすすめです。

②字幕制作ソフトに慣れておく

①にも関連しますが、課題を通して字幕制作ソフトの使い方に慣れておくことも大切です。

字幕翻訳家の必須アイテムまとめ【SST、パソコン、辞書】

続きを見る

トライアルには、期限が定められている場合がほとんどなので、スピードを意識して作業する必要があります。

せっかくなら字幕(訳)のほうにたくさん時間をかけられるように、スポッティングのような単純作業はサクサクこなせるようになっておいたほうがよいでしょう。※ただし、トライアルの課題がすでにスポッティングされていて、訳だけ入れればいいというケースもあります。

また実際に仕事が始まってからは、その他に気にしなければいけない部分がたくさん出てくるので、字幕制作ソフトの操作に時間を取られている暇は正直ありません。

できれば、ショートカットの使い方などもマスターしておくとプロになったとき楽です。

【時短ワザ】SSTで使えるショートカットまとめ

続きを見る

③韓国ドラマや映画を見ながら特訓する

韓国ドラマや映画、バラエティー番組を見ながら練習してみるのもおすすめ。

といっても1話分を最後まで見てしまうと、「あ~おもしろかった」で終わってしまうので、

(1)特定のシーンを決める(5分くらい)
(2)字幕をOFFにして映像を見てみる
(3)セリフをディクテーションする
(4)自分なりに訳を作ってみる
(5)字幕をONにして答え合わせ

という流れでやってみるといいでしょう。

字幕翻訳を学んだ事がある人なら分かると思いますが、字幕翻訳には字数制限『1秒4文字ルール』があるので、聞き取りの時にセリフの長さをストップウォッチで図って、字数を意識しながらやってみるとさらに効果的だと思います。(例:セリフが3秒なら、12文字程度)

韓国ドラマや映画がたくさん見られるのは、やはりNetflixU-NEXTあたりでしょうか。韓国語のセリフがどう訳されているか、字幕を意識して見てみてください^^

まとめ

トライアル合格のためにやるべきこと

  • 映像翻訳学校で習ったことを復習する
  • 字幕制作ソフトに慣れておく
  • 韓国ドラマや映画を見ながら特訓する

あとがき

翻訳学校が終わった直後は、野に放たれたような気分というか、「本当に仕事が見つかるんだろうか・・・」と不安な気持ちになりました。

求人に応募したのに何の反応もなかったり、トライアルに合格できなかったりすると、落ち込みますよね。

一方で、履歴書を送ってから半年後に連絡が来たり、翻訳ではないけれどスポッティングの仕事が舞い込んできたり、行動してみると意外とクライアントは見つかるものです。

前向きな気持ちで、仕事を探してみてくださいね!
ちー🍀

ちー
字幕翻訳の求人の見つけ方については、こちらの記事もご参照ください
字幕翻訳の仕事はどこからもらえばいいの?求人を見つける方法は?

続きを見る

-韓国語, 字幕翻訳
-,

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.