字幕翻訳

【時短ワザ】SSTで使えるショートカットまとめ

2020年4月23日

ちー
こんにちは、NetSSTG1ユーザーのちー🍀です

SSTを利用するうえで、作業効率を上げるショートカットはぜひとも使いたい便利機能。

SSTのマニュアルにも設定の仕方などが載っていますが、けっこう重要な機能のわりにさら~っと触れられていて、初心者の方は見逃してしまうのではないでしょうか。(自分がそうでした)

映像翻訳学校でも詳しく教えてくれるところと、そうでないところがあるようです。

そこで今回は、新人字幕翻訳者の筆者が、実際に使っているSSTのショートカットをご紹介します。

ショートカットキーの設定方法

ショートカットキーは、[設定]-[ショートカットキー設定]から設定できます。

設定したい項目を選択して、ショートカットキーを入力します。

ショートカットキーで設定可能な組み合わせは、以下の通りです。

・単独キー :F2 ~ F12
・組み合わせ:
 Ctrl/Alt/Shift+任意キー
 Ctrl+Alt+任意キー
 Ctrl+Shift+任意キー
 Shift+Alt+任意キー

その後『設定』を押せば完了。

なお、設定を反映させるためには一度SSTを閉じてもう一度立ち上げる必要があります。

筆者が設定しているショートカット

おすすめのショートカットを、『ショートカットキー設定ダイアログ』のタブ順にまとめてみました。

『ファイル』

内容操作キー
新規ファイルを開くCtrl + N
上書き保存Ctrl + S
ユーザー設定ダイアログの表示Ctrl + 0

この辺はOfficeのWordやExcelでも使われるショートカットと似ています。

『編集』

内容操作キー
元に戻すCtrl + Z
やり直しCtrl + Y
切り取りCtrl + X
コピーCtrl + C
貼り付けCtrl + V
属性を含めてコピーCtrl + W
属性を含めてペーストCtrl + E
別トラックにコピーペーストCtrl + G
AトラックとBトラックの字幕を入れ替えるCtrl + U

『属性を含めてコピー』『属性を含めてペースト』は、ルビを振ったりイタリックにした字幕について、属性そのままコピペできるというもの。

ちー
普通にコピペすると属性が消えちゃうんですよね~

『別トラックにコピーペースト』『AトラックとBトラックの字幕を入れ替える』は、「Aトラックだと思ってたらBトラックにスポッティングしてた~汗」という時に使えます。

『ブックマーク』

内容操作キー
ブックマークの設定/解除Ctrl + F4
ブックマークを外すCtrl + Shift + F4
次のブックマークF4
前のブックマークShift + F4

『ブックマークの設定/解除』でブックーマーク(図中の逆三角形マーク)が設定できます。

『次のブックマーク』『前のブックマーク』でブックマーク間の移動も可能。

『字幕』

内容操作キー
字幕番号の振り直しダイアログの表示Ctrl + L
現字幕を分割Ctrl + D
後ろに存在する字幕と結合Ctrl + K

これが一番使うショートカットですね。

これを設定しておくと、いちいち右クリックしてメニューの中から『分割』『結合』を選ぶ必要がなくなるので、かなりの時短になります。

ポイント

どれだけマウスを使わないで作業するかが時短のポイント!

『検索等』

内容操作キー
字幕の検索Ctrl + F
次へ検索
F3
前へ検索Shift + F3
置換Ctrl + H

『置換』は、WordやExcelと同じように『すべて置換』が選べるので、「この原語に対する訳語、やっぱ変えよう・・・」みたいな時に一括で修正できて便利ですよね。

あまり頻繁には使わないかも知れませんがショートカットに設定しておくのがよさそうです。

『ビデオ操作』

内容操作キー
字幕再生/停止F11
指定時間戻すF9
次の字幕のin点に移動PageDown
前の字幕のout点に移動PageUp
表示トラック切替えCtrl + B

『指定時間戻す』キーは、スポッティングの際に使っています。

私の場合は映像を再生しながら、「あ、音が聞こえた」と思ったら0.5秒(1/2秒)戻し、音の始まりを探してin点を取っています。

何秒戻すのかは、[ユーザー設定]-[詳細]-[指定時間スキップ]から設定できます。

『エフェクト』

内容操作キー
フォーマット設定ダイアログの表示Ctrl + 6
ルビダイアログの表示Ctrl + R
表示位置・行配置ダイアログの表示Ctrl + P
イタリックCtrl + I
傍点Ctrl + 1
組み文字Ctrl + 8

ルビ、イタリック、傍点、組文字はツールバーにもあるので、状況に応じてショートカットと使い分けるのがいいと思います。

『TC(タイムコード)』

内容操作キー
基本設定ダイアログの表示Ctrl + T

タイムコードは最初にショートカットでパパッと設定したいですね。

ちー
いつも忘れちゃいます・・・

『画面』

内容操作キー
字幕入力ウィンドウにフォーカスを移すF2
波形ウィンドウにフォーカスを移すF5
コメントウィンドウに移動F10
画面調整ダイアログの表示Ctrl + M
全画面表示Alt + A

字幕入力ウィンドウと波形ウィンドウの行ったり来たりも、ショートカットキーで切り替えられると楽です。

あとがき

以上、いかがでしたでしょうか?

SSTのショートカットは種類がたくさんあるので、自分が使いやすいようにカスタマイズしてみてくださいね。

私はショートカットをいろいろ設定してみたはいいものの、どのキーを割り当てたかよく忘れるので、紙に打ち出してペーパースタンドに挟み、それをチラチラ見ながら作業しています笑

アップデートで便利なショートカットキーが増えたら、また更新しますね。
ちー🍀

-字幕翻訳
-

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.