韓国語 個人事業・フリーランス

【韓国語翻訳】アメリアのスペコン求人に応募してみた!

2020年7月10日

ちー
こんにちは、フリーランス翻訳者のちー🍀です

先日、翻訳者ネットワーク「アメリア」 の掲示板を見ていたら、韓国語のスペコン求人が!

翻訳分野は、出版翻訳

そういえば、ちょっと前にも韓国語の出版翻訳の募集を見た気がする・・・

最近はウェブトゥーン(웹툰)と呼ばれる韓国発のデジタルコミックも流行っているし、需要が高まっているんでしょうか?

興味がわいたので、応募してみることにしました。

応募するついでに、アメリアにおける韓国語翻訳求人の実態と、スペコンの応募方法についてまとめていきます!

スペコンとは?

スペコンは『スペシャルコンテスト』の略で、アメリアにて求人情報の掲載時に、トライアル課題があらかじめ発表されている募集形態です。

応募するときに、履歴書だけでなく課題も一緒に送って、審査してもらいます。

ちー
つまり、コンテスト形式で受注する人を決めるんですね

☆アメリアの公式サイトはこちら

アメリアに韓国語翻訳の求人は多い?

アメリアに掲載されている求人は、ほとんどが英語の案件です。

英語から日本語だけでなく、日本語から英語、英語⇔日本語など、常にたくさんの募集がかけられています。

私の専門である韓国語については・・・う~ん、あまり多いとは言えません

1か月に1案件あるかないか、という感じですかね。

ではなぜアメリアに入っているかというと、たまに出てくる求人でも、翻訳単価印税などの報酬が保証されている優良な案件が多いから。

韓国語⇔日本語の翻訳は、英語や中国語と比べて翻訳単価を低く設定される場合が多いのですが(比較的容易だから?翻訳者が多いから?)、以前アメリアを通して韓国語翻訳の仕事を受注したときに、すごく報酬が高くてびっくりした覚えがあります。

ちー
また、アメリア会員の翻訳者はほとんどが英語専門なので、韓国語の案件はかえって競争率が低いというメリットも

アメリアに入るデメリットは「年会費が高い」という点ですが、クライアントを見つけるための投資だと思って入ってみるのもいいかもしれません。

関連記事
翻訳者ネットワーク『アメリア』を退会後、再入会した理由~翻訳の求人情報ならアメリア~

続きを見る

応募方法~5ステップ~

スペコンに応募する方法はこのとおりです。

step
募集要項を確認

応募ページにて案件の詳細や報酬、応募条件などを確認したら、『課題文・応募フォームへ』をクリック。

step
課題をダウンロードする

次に、課題をダウンロードします。

課題はPDFやWord形式でアップロードされている場合が多いです。

今回の求人はエッセイを韓国語から日本語に翻訳するものなので、課題もエッセイになっていました。

step
訳文を作って、貼り付ける

課題の訳文を作ったら、入力フォームにテキスト形式で貼り付けます。

誤送信を防ぐために、入力フォーム上で作業するのではなく、いったんWordなどで作業してから貼り付けることをおすすめします。

step
履歴書・自己アピールを入力

訳文を入力したあとは、履歴書と自己アピールを入力します。

自己アピールには、応募条件に書いてある『求める人物像』に、自分がどう合致するかをアピールすればよいでしょう。

ちー
Tradosなど翻訳支援ツールを持っている人は、ここに書きましょう

step
応募完了!

最後に送信する内容を確認して、応募完了です!

あとがき

新しい分野に挑戦するのは、とても緊張しますよね。

いろいろ経験して、翻訳者としての仕事の幅を広げられたらいいなと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました^^
ちー🍀

-韓国語, 個人事業・フリーランス
-,

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.