TOEIC 英語

【第248回TOEIC】中止分の振替受験の申し込み方法

2020年3月4日

注意

新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった第248回TOEIC L&R 公開テストの振替受験の有効期限は2021年4月で終了しています。
この記事は、「TOEICテストが中止になった場合どういう対策が取られるのか」の記録用として残しておきたいと思います。

先日中止が発表された、2020年3月8日実施予定だった第248回TOEIC L&R 公開テストについて、振替受験の案内が来ました。

申し込んでいた人には、バウチャーコードが書かれたメールが届いているはずです。

バウチャーコードとは?

バウチャーコードは、団体(企業・学校)経由で申し込む場合などに発行される割引クーポンのようなものです。中止になった第248回のTOEICを申し込んでいた人には、振替受験用のバウチャーコードが発行されています。

バウチャーコードの有効期限は、第251回(2020年6月28日)~第260回(2021年4月)で、今後約1年以内に開催されるテストを振替受験できます。

振替受験の申し込み方法は、以下の通りです。

振替受験の申し込み方法

まず、TOEIC公式サイトにアクセスして、ログインします。

ログインIDとパスワードは、申込時に作成したものを入力してください。

次に、「TOEIC Listening & Reading Test」の『受験申込』 をクリックします。

下の画面では『バウチャー受験申込』を選択します。


そして、メールに記載されていたバウチャーコードを入力し、『次へ進む』をクリック。

次の画面に進むと、『お支払い手続きはありません』という記載が。

中止になった第248回の受験料は5,830円(税込)

第249回からは値上げして6,490円(税込) になっていますが、今回差額660円の支払いは必要ないようです。

よかったにゃ
ラウ

他には、バウチャーの利用は一人1回の利用(有効期限内)であることや、『リピート受験割引』の対象にはならないことが注意事項となっています。

画面を下までスクロールして、『次へ進む』をクリック。

その後、受験要領を確認し、『同意する』をクリック。

次に、申込フォームの入力をし、最後に支払方法の『TOEICバウチャーコード』が正しいか念のため確認します。

その後、申込内容を確認・確定すれば、振替受験の申込は完了です!

なお新型コロナウイルスの影響で、現在は定員が設けられていて、受験できる人は抽選で選ばれます。

ココがポイント

TOEICの抽選結果は、後日発表される

当日の持ち物

テスト当日の持ち物は以下の通りです。

当日の持ち物

・受験票
・本人確認書類:運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなど写真付きのもの
証明写真1枚:裏面に名前と受験番号を記入し、受験票に貼付
・筆記用具:HBの鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム
・腕時計
マスク ※マスクを着用していない場合は受験不可

証明写真を忘れないようにしないと
ラウ

TOEIC L&Rの試験対策には、公式問題集がおすすめ!


おわりに

今回は第248回TOEIC L&R 公開テストの振替受験申込方法をまとめてみました。

バウチャーコードの有効期限は約1年と長いので、申し込みを忘れてしまわないよう、お気をつけくださいね。
ちー🍀

-TOEIC, 英語
-,

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.