英語 オンライン英会話

【体験レポ】ネイティブキャンプの無料体験レッスンを受けてみた!~オンライン英会話~

2020年7月17日

ちー
こんにちは、英語学習者の ちー🍀 です

オンライン英会話で英語のやり直し学習をする」というテーマのもと、いろいろなスクールの無料体験レッスンを受けています。

今回は、『NativeCamp(ネイティブキャンプ)』の体験レポをまとめていきます!

NativeCamp

・講師の国籍:ネイティブを含む多国籍講師
・月会費:プレミアムプラン 6,480円(税込) 

・無料体験レッスンの期間:7日間無料
・1回のレッスン:最大25分

ネイティブキャンプの口コミ・評判

英語ひろば価格.comといったオンライン英会話の情報サイトには、こんな口コミが。

良い口コミ

・思い立ったらすぐ受講できる
・とにかくたくさん話せる
・25分にとらわれず、10分・15分レッスンなども可能

気になる口コミ

・ネイティブ講師のレッスンを予約するにはそのつど500コイン(1,000円)が必要
・非ネイティブ講師でも、100コイン(200円)が必要
・自分で教材を選ぶ必要がある

無料体験レッスンの流れ

1.まずは会員登録 ※注意事項あり

無料体験レッスンを受けるには、ネイティブキャンプにアクセスし、会員登録をする必要があります。

注意したい点は、無料体験レッスンの申し込みにクレジットカード番号の登録が必要だということ。

他のオンライン英会話でもそうなのですが、無料会員登録時にカードの登録が必要なスクールは、無料トライアル終了後に自動的に有料プランへの切り替えが行われるところが多いです。

ネイティブキャンプも、無料トライアルの最終日までに退会しないと、プレミアムプラン(月額6,480円)に切り替わってしまうそう。

ちー
退会の手続きの手順については、別途記事にしたのでこちらもご参照ください!
退会手続
【ネイティブキャンプ】無料体験レッスン後、有料プランに切り替えず退会する方法

続きを見る

2.レッスンを予約する

会員登録が終わったら、早速レッスンを予約してみましょう!

NativeCampのレッスンには、①『今すぐレッスン』という予約が不要なレッスンと、②予約制のレッスンの2パターンがあります。

①『今すぐレッスン』の場合
今すぐレッスンできる講師を選択

すぐにレッスン開始!

レッスンを予約する場合
無料体験レッスンの日時を予約する

予約時間になったらレッスン開始!

マイページにログインすると、次のような検索画面が表示されます。

この画面では、国籍・性別・特徴・対応教材などで講師の絞り込みを行うことができます。

検索すると、ネイティブ講師日本人講師非ネイティブ講師がそれぞれ表示されます。

国籍で言うと、

ネイティブ:アメリカ人、カナダ人、オーストラリア人
非ネイティブ:フィリピン人、セルビア人、南アフリカ人

が多い気がしました。

せっかくなのでネイティブ講師のレッスンを予約してみようとクリックすると、次のようなボタンが。

ネイティブ講師のレッスンを予約するには、500コイン(1,000円)が必要とのこと。

どうやら、『レッスン受け放題』というのは「今すぐにレッスンを開始できる」講師を選択したときのみで、「レッスンを予約する」場合は別途コインが必要になってくるんですね。

今回は、無料体験レッスンで2,500コインが無償で付与されていたので、500コインを使ってオーストラリア人の先生のレッスンを予約しました。

体験レッスン

体験レッスン1回目

レッスンの時間になったら、マイページからレッスンルームに接続します。

講師:オーストラリア人、40代、女性 500コインで予約

初回と言うことで、『あいさつ、自己紹介』をテーマにレッスンが行われました。

私は英語が中級レベルなのですが、テキストが簡単すぎる、ということで途中から講師の質問に私が答えていくスタイルに。

講師の方が、話した内容や単語をチャットに書き込んでくれたので、レッスン後に復習しやすかったです。

体験レッスン2回目

講師:フィリピン人、30代、女性 『今すぐレッスン』

次は、コイン不要の『今すぐレッスン』を受けてみることに。テキストの選択が必要だったので、「日常英会話中級」を選びました。

テキストに沿って会話の練習をしていきますが、ただ読むだけではなく、穴埋めのような自分で考えるパターンもあり、けっこう頭を使います。

ちなみに、この日は15分のレッスン。

NativeCampのレッスン時間は、他のスクールのように25分とは決まっておらず、10分・15分といったより短い時間でもレッスンを受けられます。その場合、レッスンが始まってから自分で講師に伝える形になります。

”I'm sorry but I have an appointment at ○○:○○pm, so can we do 15-minute lesson today?”

というようなことを言うと、"Oh, OK!"と快諾してもらえました。

体験レッスン3回目

講師:セルビア人、30代、男性 100コインで予約

3回目は、『TOEIC L&R 800点対策コース』を選択してみました。

リスニングの対策をレッスンで行う形で、講師が読み上げる文を聞き取り、リピートしていきます。

1回聞いただけだと、途中で単語が抜けてしまったり思い出せなかったりして、結構ハードでした!1字1句聞き取るディクテーションをしているような感覚で、耳が鍛えられる感覚が。

ちー
ただしTOEIC対策コースの場合、ネイティブ講師を選択したほうが本番により近い形でレッスンをすることができると思いました。セルビア人の先生の英語は、少しなまりがあって聞き取りにくい部分があったからです。

料金について(入会金、月会費、教材費、解約金)

入会金

なし

月会費

6,480円(税込)
※『今すぐレッスン』の場合:コイン不要
 レッスンを予約する場合:ネイティブは500コイン(1,000円)、非ネイティブは100コイン(200円)が必要 

テキスト・教材費

テキストや教材は無料で利用できる

テキストの例

・初心者コース ・カランコース ・キッズコース ・ビジネスコース
・日常英会話初級、中級、上級コース ・発音コース
・英検対策コース ・TOEIC L&R 600点対策コース、TOEIC L&R 800点対策コース

解約金など

・解約金:なし
・無料体験レッスン後の有料プランへの自動切り替え:あり

退会手続
【ネイティブキャンプ】無料体験レッスン後、有料プランに切り替えず退会する方法

続きを見る

まとめ:体験レッスンを受けてみた感想

NativeCampは、口コミにもあったとおり、思い立ったらすぐ受講できて、たくさん話せる点がいいなと思いました。

レッスンの時間について、他のスクールで「25分は長いな・・・」と感じたことがあったので、10分とか15分とかのレッスンが受けられるのは個人的にすごくいいなと思ったのですが、自分で先生に伝えなければいけない点はちょっと気まずい感じが。

ちー
予約時に『10分レッスン』というボタンでもあればいいんですけどね

また、「6,480円でレッスン受け放題」というのは、常に『今すぐレッスン』を利用した場合で、予約するにはコインが必要だという点には、注意が必要だなと思いました。

こんな方におすすめ

  • スキマ時間を利用してレッスンを受けたい
  • いろんな国の講師のレッスンをたくさん受けたい
  • TOEICのリスニング対策をしたい

無料体験レッスンは、ネイティブキャンプの公式サイトから申し込むことができます^^

あとがき

今回は7日間も無料体験期間があったのに、忙しくて結局3回しかレッスンを受けられませんでした・・・

少し間が空いてしまうと、英語筋が衰えてしまうものです。

ちょっとの時間でも、毎日続けることが大事なんですね。
ちー🍀

まとめ
オンライン英会話って結局どれがいいの?人気のスクールを比較してみた!

続きを見る

-英語, オンライン英会話
-

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.