就職・転職 個人事業・フリーランス

フリーランスになる前に会社勤めをする4つのメリット

2020年5月18日

ちー
こんにちは、フリーランス2年目のちー🍀です

現在会社員として働いていて、フリーランスとして独立することを考えている方もいるのではないでしょうか?

筆者の場合もフリーランスになる前に、7年ほど会社勤めをしていました。

フリーランスになってから、「会社勤めをしていて良かったな」と感じることがあったので、今回の記事でメリットを4つにまとめていきたいと思います。

フリーランスになる前に会社勤めをするメリット

  • 人脈を作れる
  • ビジネスマナーを身につけられる
  • 企業の通年の動きがわかる
  • キャリアに箔がつく

メリット1:人脈を作れる

フリーランスとして独立すると、まずどこから仕事をもらうかが課題になりますよね。

最初からまったく新しいクライアントを見つけるのは難しいので、もともと勤めていた会社から仕事をもらっているというフリーランスは意外と多いとのこと。

クライアントだけでなく、仕入れ先/委託先の業者なども、そのまま同じところを使っているという人もいます。

ちー
私も、一部の仕事は会社員時代の取引先からもらっています!

一度仕事をしたことのある仲であれば、お互いの仕事のやり方も分かっているし、ある程度信頼関係も構築されているので、将来の仕事につながる可能性があります。

自分がフリーランスになった時に取引先になりうる会社や、キーマンとの人脈を広げておけるという点は、独立前に会社員として働く大きなメリットと言えます。

メリット2:ビジネスマナーを身につけられる

メリットの2つ目は、ビジネスマナーを身につけられるという点。

新卒で企業に入社すると、さまざまな研修やOJTを通してビジネスマナーを学べます。

メールの書き方、名刺の渡し方、郵便の送り方、資料の作り方など・・・

基本的なことですが、企業に勤めていなかったら自分で調べるか、お金を払って学びに行かなければならないところを、逆にお金をもらいながら学べるというのが強みですよね。

フリーランスになってもだいたいの場合は企業や組織を相手に仕事をすることになりますし、名刺や請求書、送付状といった書類も自分で作成することになるので、独立する前にそういった基本的なことを身につけておくことは大事になってきます。

名刺発注
フリーランスなら名刺を作っておこう!~おすすめのスピード名刺~

続きを見る

メリット3:企業の通年の動きがわかる

一年を通して企業がどういう動きをするか」を知れるというもメリット。

来年度の予算を組む時期、入札のタイミング、月末月初・年度末の忙しさなどは、実際に組織の一員として働いていないと分かりづらいポイントです。

それが理解できると、フリーランスになったときに「どのタイミングで売り込みをかけると効果的なのか」や「なぜ承認に時間がかかっているのか」といったことが予測できる場合があります。

ちー
事業計画を立てるときに役に立つかも

メリット4:キャリアに箔がつく

私の思い違いかも知れませんが、フリーランスとして取引先と名刺交換すると、一瞬、

「こいつはいったい何者なんだ・・・?
「本当に仕事を任せて大丈夫なのか?

と不安そうな顔をされることがあります。

そんな時に、

「実は私、以前は○○という会社で働いてまして、2年前に独立したんですよ~」

という話をすると、相手が一気にほっとした表情に

前職の経歴を話すことで相手に安心感を与えたり、思わぬ共通の話題が生まれたりする可能性があります。

また、企業で働いた経験があることをアピールできるという点もメリットです。

『新卒でフリーランス』はおすすめできない?

学校を卒業後、企業に入社せずにフリーランスになって成功している方もたくさんいます。

学生時代に自分で起業していたとか、ある分野における才能が特出しているという場合ならなおさら。

ただ、そういったすごいケースはごく一部で、実際にフリーランスになってみて苦労している人が多いのではないかと思います。

個人的には今回まとめたようなメリットがあるので、一度は就職することをおすすめします。

特に「タダでビジネスマナーを学べる」という点は新卒ならではのメリット。新卒の時期を過ぎると、意外と誰も教えてくれなかったり、マナーが身についていない残念な人扱いされてしまうこともありますからね・・・

ココがポイント

『新卒カード』を捨ててしまうのはもったいない!

まとめ

フリーランスになる前に会社勤めをするメリット

  • 人脈を作れる
  • ビジネスマナーを身につけられる
  • 企業の通年の動きがわかる
  • キャリアに箔がつく

あとがき

筆者がフリーランスになったのは、決してポジティブな理由ばかりではありませんでした。

いわゆる『コミュ障』なので、職場での人間関係がうまく行かず、なかば逃げるような形でフリーランスに。

でも現在は自分なりに楽しく仕事ができています^^

もし、会社勤めが嫌になってフリーランスになることを検討されている方がいたら、

「フリーランスになった時のことを考えて、この会社を最大限利用してから辞めてやろう!

という気持ちでふんばると、より前向きになれるかも知れません。

これからフリーランスになる方を応援しています。ちー🍀

-就職・転職, 個人事業・フリーランス
-

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.