TOEIC 英語

【月3千円ちょい】スタディサプリ(TOEIC対策コース)の始め方

ちー
こんにちは、英語学習歴20年の ちー🍀 です

TOEIC対策のアプリの中でも、

スコアアップした」「続けやすい」

といったポジティブな口コミをよく見かける『スタディサプリ』。 

英語学習者の間でもかなり評判が高いので、筆者も試しに始めてみました♪

この記事では、『スタディサプリ(TOEIC対策コース)』の料金体系や無料体験の申し込み方法、活用法をまとめています!

スタサプはこんな方におすすめ

  • 就活や転職を控えていて、どうしてもTOEICのスコアが必要な人
  • 机に向かう時間はないが、スマホは触れるという人
  • 月3,000円ちょっとなら出せるという人

コース・料金

月額6か月パック12か月パック

3,278円

18,348円
(1か月3,058円)
32,736円
(1か月2,728円)

スタディサプリ(TOEIC対策コース)の料金は、月額3,278円

ちー
半年以上続けるなら『パック』にしたほうが良さそうですね

なお、スマホアプリから申し込みをすると3,700円と割高になってしまうので(App StoreやGoogle playに手数料を取られるため)、Webの【スタディサプリ ENGLISH】 公式サイトから申し込むことをおすすめします。

注意

スタディサプリは日本国内でのみ使えるアプリです。
海外在住の方は利用できませんのでご注意ください。

スタディサプリの評判・口コミ

スタディサプリでTOEIC対策をしている英語学習者からは、こんな声が。

スタディサプリのおかげで、TOEICスコアが半年で100点アップした!

スキマ時間に勉強できるので続けやすい

一方で、

「本番の試験に慣れる」という意味ではスタサプだけでは足りない

月3,000円は学生には少し高い

という声も。

スタサプって、1問答えたら次の画面ですぐに答え合わせをしていくスタイルなんですよね。

<実践問題集の例>


本番のTOEICテストでは200問を通しで解いていくので、『全体的な流れをつかむ』という意味では公式問題集を時間内に解いて出題形式に慣れておくのも大事になってきます。

個人的には、普段の通学・通勤途中や寝る前にスタサプでトレーニングしておいて、試験が近づいたら公式問題集で模擬試験をやるのが良いと思います。

ココがポイント

スタサプと公式問題集の併用がおすすめ!

まずは7日間の無料体験

スタディサプリの申し込みは、7日間の無料体験が入り口になっています。

無料期間中に実践問題を解いたり講義動画を見たりして、7日間で自分に合う・合わないを見極めると良いでしょう。

申し込み手順

無料体験は公式サイトから申し込むことができます。

☆公式サイト

『パーソナルコーチプラン』と『ベーシックプラン』を選ぶ画面がありますが、ここでは通常のプランである『ベーシックプラン』を選択すればOKです。

さらに詳しく

『パーソナルコーチプラン』はひとつ上のグレードのプランで、専属コーチが付いてくれる分、3か月で74,800円と少々高めの値段設定になっている。

それと、無料体験にはクレジットカードの登録が必要になっています。

7日間の無料体験をしてみてもし気に入らなければ、無料期間が終わる前に解約手続きをすれば課金されることはありません。

ちー
念のため解約方法も下のほうに載せておきますね

スタサプ活用術

登録が終わったら、アプリをダウンロードして勉強開始です!

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策
スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

どれをやればいいの?

スタディサプリはメニューが充実しているので、初めは「どれをやればいいか分からない」と戸惑う人もいるかもしれません。

スタサプの最大のメリットは、スキマ時間にスマホで勉強できるという点。

そのため、

①とにかく実践問題集を解く!
ディクテーションする
③分からないところがあったら関先生の講義動画を見る

という使い方をおすすめします。

①実践問題集+実践問題集NEXT

スタサプのTOEICコースには、20回分の演習問題が収録されています。

『実践問題集』のVol.1~10と、『実践問題集NEXT』のVol.1~10がそれです。

『実践問題集』のVol.1から始めて、どんどん問題を解いていきましょう!

1問解くごとに解説が表示されたり、パートごとに講義動画があったりする(スキップ可能)ので、20回分を解き終わるには相当な時間がかかります。

TOEIC L&Rはリスニングセクション(Part1~4)とリーディングセクション(Part5~7)で構成されているので、自分の苦手な分野を集中的にトレーニングするのも良いと思います。

PartPart name問題数
Part1Photographs(写真描写)6
Part2Question-Response(応答問題)25
Part3Conversations(会話)39
Part4Talks(説明文)30
Part5Imcomplete Sentences(短文穴埋め)30
Part6Text Completion(長文穴埋め)16
Part7・Single passages(1つの文書)
・Multiple passages(複数の文書)
29
25

②ディクテーション

実践問題集を解いたあとは、『ディクテーション』をやってみましょう!

ディクテーションは英語の音声を聴いて一字一句文字に起こしていくトレーニングで、リスニング力が鍛えられます。

スタサプのアプリを使うと、スマホで音声を聴きながら画面に直接打ち込めるのでとても便利です。

スタサプ解約方法

無料体験をしてみて、「自分には合わなかった」という人は無料期間が終わる前に解約しましょう!

解約手続きが難しい、引き止めに合うということはないので安心してください。

アプリの『設定』画面にて、『契約状況の確認』をクリック。

次の画面の『解約する』から手続きをすればOKです。

あとがき

新型コロナウイルスの影響でTOEICが抽選制になってからは、申し込みを控えるようにしています。

私のような趣味でTOEICを受験する人より、就活生や転職を考えている人が優先的に受けられたほうが良いですからね。

コロナが落ち着いて全員受験できるようになる日を願って、スタサプなどで勉強を続けていきたいと思います♪
ちー🍀

-TOEIC, 英語
-,

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.