韓国語

【超初心者向け】韓国語・ハングルのおすすめ勉強法、テキストまとめ

2021年5月17日

ちー
こんにちは、韓国語翻訳の仕事をしている、ちー🍀です

韓流ドラマやK-POPアーティストの影響で韓国語に興味を持つ方も多いのではないでしょうか。

韓国語は日本語と語順が似ていて、日本語を母国語とする人にとっては覚えやすい言語です。

みっちりやれば3か月くらいで話せるようになる人も
ラウ

そこで今回は、

ハングルはまったく習ったことがない
これから韓国語を勉強したい!

という人向けにおすすめのテキストや勉強法をご紹介したいと思います!

まずはハングルを覚えよう!

まずはなんと言ってもハングル文字を覚えるところから。

ハングルは、アルファベットのような発音記号です。

例)子音『ㅋ』は『k』、母音『ㅏ』は『a』という音を表すので『카』は『ka』と読む

一度マスターしてしまえば、意味は分からなくてもとりあえず発音できるようになります。

ちー
ここで時間をかけずに、短期集中、1~2週間で覚えてしまいましょう!

おすすめなのが、この「1日でハングルが書けるようになる本」を使った勉強法。

created by Rinker
学研パブリッシング
¥1,100 (2021/06/13 01:29:18時点 Amazon調べ-詳細)


この本は、1時間目、2時間目と色分けされていて、8時間目までやるとハングルの書き方が分かるようになる!というもの。

ただ、学校や会社がある方は休みの日でも8時間もの時間を確保するのは難しいと思います。1日で無理に詰め込みすぎると次の日に覚えていない・・・なんてことも。

そこで、1日1時間ずつを目標に進めてみることをおすすめします。

1日とはいかなくとも計8日(約1週間)でハングルを覚えることができます。

初級者向けのテキストで基礎を身につけよう!

ハングルを覚えたら、初級者向けのテキストで基礎を身につけておきましょう。

私のおすすめはこの2冊です。

①韓国語 初歩の初歩

1冊目は、「韓国語 初歩の初歩」。

created by Rinker
高橋書店
¥1,320 (2021/06/13 01:29:19時点 Amazon調べ-詳細)


「食事」「買い物」「観光」シーンごとに、初級で覚えておくべき単語やフレーズが分かりやすくまとまっています。

付属のCDで発音を確認することもできるにゃ~
ラウ

②NHKラジオのハングル講座

2つ目は、NHKのラジオ講座を使った勉強法。

これは1か月に1冊、500円程度の公式テキストを買ってNHKラジオの講座(1回15分)を受けていく形になります。※テキストを買わずにラジオだけ聴くことも可能

ちー
詳しい利用方法はこちらにまとめてあります!
【NHKラジオ講座】ハングル講座の利用方法

続きを見る

実際に韓国語を使ってみよう!

ハングルも覚えて、ある程度話せるようになったら、実際に韓国語を使ってみましょう。

韓国人の友達を作る機会がない
「韓国語の先生をどこで見つけたら良いか分からない

という方へ、お金がかからない方法1つと、有料のサービスを1つご紹介します。

無料サービス:HelloTalk

まずは無料で利用できる『HelloTalk(ハロートーク)』。

HelloTalkは、世界中のネイティブスピーカーとオンラインでつながり、言語の教え合い学習ができる言語交流アプリです。

HelloTalkハロートーク-英語を勉強する
HelloTalkハロートーク-英語を勉強する
開発元:HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
無料
posted withアプリーチ


LINEのようなチャット画面で相手と気軽にやり取りできるのが嬉しいポイント。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-3.png

添削機能がついているので、お互いの間違いを教えあうのに便利です。

ただし、HelloTalkを利用する際には気をつけなければいけないことが・・・!

HelloTalkを使う時の注意点

それは、HelloTalkに登録している人の中には出会いを目的としている人もいる、ということ。

直接会おうとしつこく誘われたり、HelloTalk以外のSNSでつながろうと言われたりすることもあるようです。

また、アプリのプライバシー設定次第では自分の現在地が相手に分かってしまうというようなこともあり、利用には注意が必要。

HelloTalkを安全に利用する方法については、こちらもご参照ください。

言語交流アプリ『HelloTalk(ハロートーク)』活用法

続きを見る

有料サービス:韓国語の3行日記添削

HelloTalkなどの無料アプリでは、知り合った人が必ずしも一つ一つ間違いを指摘してくれたり、丁寧に教えてくれるという保証はありません。

確実に「自分が送った文を添削してもらいたい」「安全に利用したい」という人には、韓国語3行日記添削サービスがおすすめ。

これは1日3行までの文章(日記以外もOK)をLINEを通して添削してもらえるサービスです。

※月額5,940円で、先生は日本の方

<添削例>

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-19.png
ちー
3日間の無料体験つきなので、気になる方は試してみてください!

あとがき

筆者も韓国語を学び始めたときは、やはりハングルを覚えるのに2週間かかり、NHKラジオ講座などで基礎を2か月くらいやって、韓国からの留学生と話したりしているうちに、3~4か月で日常会話までできるようになった記憶があります。

基礎を身につけて、「あとはボキャブラリーを増やすだけ」という状態まで持っていけると韓国語は一気に伸びます。

今回ご紹介した勉強法の中で気に入ったものがあれば、ぜひ続けてみてくださいね!
ちー🍀

-韓国語
-,

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.