中国語

【NHKラジオ講座】まいにち中国語の利用方法

2021年4月9日

ちー
こんにちは、中国語学習歴10年のちー🍀です

筆者は独学でHSK5級に合格したのですが、中国語初心者だったころNHKラジオの語学講座の『まいにち中国語』を利用していました。

1回の講座が15分なので続けやすく、おかげで初級⇒中級までのレベルアップがスムーズだった気がします。

テキスト代が1か月あたり500円程度と良心的な価格なのも嬉しいポイント。

おすすめポイント

・1回の講座が15分
・1か月のテキスト代が安い
・アプリで聞き逃し配信がある ※翌週1週間

というわけでこの記事では、『まいにち中国語』の利用方法をまとめていきます!

「中国語を何から始めたら良いかわからない
「あまりお金はかけられない・・・」

という方は必見です^^

NHKラジオの語学講座とは?

NHKラジオの語学講座は、NHKラジオ第2放送で放送されている語学番組。

中国語の他にも、英語韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ロシア語などの言語を扱っています。

さらに詳しく

英語の場合は、『基礎英語』や『ラジオ英会話』、『ビジネス英語』など講座の種類も豊富。英語以外の言語では、入門編と応用編の2つの講座があります。

講座では専用のテキストを使います。

<テキスト見本>

授業はこのテキストの流れに沿って進んでいきます。

ちー
「自分のレベルに合っているか心配」「まだ始めるか迷っている」という人は、一度アプリで講座を聴いてみることをおすすめします!
聴くだけならタダだしにゃ~
ラウ

まいにち中国語の利用方法

利用方法は、とても簡単!

テキストを買う

まずは、テキストの入手方法から。

テキストは、NHK出版の公式サイトやAmazon、書店で購入することができます。


AmazonではKindle版(電子書籍)もあり冊子よりも少し安いのですが、メモを書き込んだりすることを考えると、冊子として持っていた方が便利かなと思います。

ワンポイント

翌月のテキストが前月20日頃に入手可能になるので、前もって買っておきましょう!

講座を聴く

講座を聴く方法はいろいろあります。

個人的には、②の『語学講座アプリ』を使った聞き逃し配信をおすすめします。

①NHKラジオ第2放送で聴く

本放送と再放送をリアルタイムで聴きたいなら、ラジオ第2放送

『NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ』をダウンロードすると便利です。

NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
NHKラジオ らじるらじる ラジオ配信アプリ
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ


アプリをダウンロードしたら、R2(ラジオ第2)を選択して音声を聴いてみてください^^

※放送時間は、テキストの表紙などに記載されています。

②語学講座アプリで聴く

ラジオで放送されていても、

リアルタイムでは聴くことが難しい・・・」
「聞き取れなかった部分を巻き戻して聴きたい

という人も多いと思います。

そんな時は『NHKゴガク 語学講座アプリ』を使ってみてください。

NHKゴガク 語学講座
NHKゴガク 語学講座
開発元:NHK (Japan Broadcasting Corporation)
無料
posted withアプリーチ


このアプリでは、聞き逃した前の週の分の配信を聴くことができるんです。

※ただし、配信期限は翌週1週間なのでご注意ください。

巻き戻し&早送り機能も付いていて便利です。

③CD & 音声ダウンロードチケット

CDで手元に残しておきたい、端末にダウンロードしたい、という方はNHK出版の公式サイトから購入できます。

ただし、個人的にはなんとか本放送聞き逃し配信をアプリで聴けるように頑張ることをおすすめします。

手元に音声があると、「いつでも聴けるから後にしよう」と先延ばしになって、結局やらずに終わってしまいがちだからです(体験談)。

あとがき

NHKラジオの語学講座はお金もかからないし内容もしっかりしていておすすめです。

新たに中国語を始めてみたいという方はぜひ試してみてくださいね^^
ちー🍀

-中国語
-, ,

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.