フリーランス翻訳 個人事業・フリーランス

【2020年9月30日まで】翻訳者ネットワーク『アメリア』の入会金5,500円が無料に!

2020年9月9日

注意

このキャンペーンは終了しています。
最新のキャンペーン情報は 翻訳者ネットワーク「アメリア」 から確認できます。

ちー
こんにちは、フリーランス翻訳者のちー🍀です

フリーランス翻訳者が仕事をゲットする方法の一つとして、翻訳者ネットワーク『アメリア』に会員登録して翻訳求人に応募するという方法があります。

アメリアから応募できる在宅翻訳求人の例

続きを見る

アメリアは翻訳レートが保証された優良な求人が多く、初心者・未経験者でも応募できる案件もあるのが入会する大きなメリットですが、年会費16,500円(税込)入会金5,500円(税込)がかかってしまうのがネック。

ときどき入会金無料キャンペーンが行われているので、少しでも節約するためにはその期間に入会すると良さそうです。

今月2020年9月もキャンペーン対象期間となっていますので、入会方法などをまとめていきます!

入会方法

アメリアの公式サイトにアクセスします。

☆公式サイトはこちら

画面上部の『入会のお申込み』をクリック。

次に、申し込みフォームの必要事項(氏名や住所など)を入力していきます。

入力が終わったら、『確認』ボタンをクリックし、最後に『送信』ボタンを押します。

パスワードが表示されるので、書き留めるか、ページを印刷するなどしておきましょう!

メールで送られてきた会員番号と上記のパスワードを入力してログインすれば、入会当日からすべてのサービスを利用できます。

『アメリア』で翻訳求人検索⇒応募⇒トライアルを受けるまでの流れ

続きを見る

口座情報は追って登録

後日、アメリアから入会書類一式が登録住所に送られてきます。

その中に『預金口座振替依頼書』と返信用封筒が入っているので、そこに口座情報を記入して返送すれば手続き完了です!

アメリアに入会するメリット・デメリット

アメリアのメリット

・優良な求人情報を検索、応募できる
・スキルアップのコンテンツを利用できる
・翻訳業界のトレンドを知ることができる

アメリアのデメリット

・年会費が高い

アメリアにはさまざまなメリットがある一方で、「年会費が高い」というデメリットも。

ちー
メリット・デメリットについては、こちらの記事もご参照ください
翻訳者ネットワーク『アメリア』を退会後、再入会した理由~翻訳の求人情報ならアメリア~

続きを見る

確定申告で経費にできる!

個人事業主やフリーランスとして確定申告している方なら、アメリアの年会費や定例トライアルにかかった費用を経費で落とすことが可能

例えば年会費は、勘定科目『雑費』で経費処理できます。

勘定科目摘要
雑費翻訳者ネットワーク『アメリア』年会費

確定申告の時に忘れないようにして、節税しましょう^^

あとがき

アメリアを通してお取引をした企業といい関係が築ければ、リピートで仕事がもらえたりといいことがたくさんあるのでおすすめです。

実際に筆者も、2年前に取引があったクライアントから、引き続き仕事を受注しています。

気になっている方、入会を迷っている方は、ぜひこの機会を利用してみてくださいね^^
ちー🍀

-フリーランス翻訳, 個人事業・フリーランス
-,

Copyright© 語学大好き🍀ちーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.